Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう7月

1ヶ月に1回しか更新しないと逆にブログのことが気になる
これぐらいの頻度が、一番良いかもしれない


・最近読んだ本
坊ちゃん/夏目漱石
こころ/夏目漱石


いや、高校時代に読んだ本を今読み直すと全く違う物になりますね
高校の時は「こころ」の登場人物の思いがどうしても理解しがたかったのですが、
今読んでみると、まあ、そういう生き方もあるのではないかと共感する部分も。

高校の図書室で一人本を読みふけった時間は無駄じゃあ無かったな、と今になって思います

カビ臭いにおいとか、校庭で部活してる人の声とか、
そういうものまで聴こえてきそうで、なんだか懐かしい気持ちになりました
スポンサーサイト

特に書くこともないので、適当に
毎日書いてる人は本当に凄いなあ


・最近読んだ本
嫌われ松子の一生(上)
嫌われ松子の一生(下)


・完美について
一蓮托生が1年前とは…時が経つのは早いものです

私は他人とはあんまり話さず、自己中心的なプレイをします
1人で黙々と材料を集めたりするタイプなのですが…
完美では見捨てずに拾ってくれる人もいて、楽しくプレイできました
特にローザが居なかったらこのゲームもやってないだろうし、
ギルドなんて絶対に入らないタチなので誘ってくれるのは凄く嬉しかったです

足りない部分を補い合えるのがオンゲの良い所だな、と最近実感します
私は自分でダンジョンに行くメンバーを集めたりできないし、
仲良くなって狩りに誘ったりするのも凄く苦手なので…その方面で助けられました
ギルドがなかったらずっと1人でダンジョン潜ってたと思います
実際よくやってたのでギルドの人なら分かるよね

今はもうそれぞれに大事な時間があるので、あの時に戻れないことは分かっているんですが
5年後10年後に「そんなこともあったね」と笑って話せたら良いなと思いました

5月の頭から更新しよう更新しようと思ってたんだ
しかし悲しいかな、ネタに恵まれなかった

こうして書き始めたものの、ネタがあるわけでもなく

もうしょうがないから、
「最近読んだ本の感想でも書いて濁しちゃえよ」
っていう悪魔クンの囁きに耳を傾ける事にします

頭の中に天使と悪魔を飼っていますが、私は比較的悪魔と仲が良いです



「吾輩は猫である」夏目漱石
・全編を通して猫の一人称視点で話が進む
・飼い主とその知人友人との雑談を見ている場面がメイン
・全体的にくどい
・猫好きな人にオススメ
・かと思いきや、衝撃のラストで猫嫌いになること請け合い

「オペラ座の怪人」ガストン・ルルー
・手記っぽくオペラ座で次々と起こる事件について回想する
・タイトルで分かるけど、犯人は怪人
・犯人丸分かりミステリーでオペラ座に行きたくなること請け合い

「ヴェニスの商人」シェイクスピア
・ケチな人をシャイロックと呼ぶのはこの喜劇が元ネタ
・(使用例)「全く、君のごうつく加減はシャイロックにも引けを取らないよ!」
・法の決定をも覆す熱い友情関係に涙すること請け合い


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A recipe for Angel-Egg, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。